家庭教師のパートを探す

主婦パートデビューします

子供が夏休みに入り、上の子が下の子の面倒を見てくれるので、昼間に少しの時間だけ、週3回のペースでパートに通う様になりました。扶養範囲内で働きたいし、子供達の面倒もおざなりにはしたくないので、今の自分にはこのペースが心地よく感じています。久しぶりに外の空気を吸うと言うか、社会へ貢献出来るという喜びも大きく、また、主人の稼ぎではなく、自分で得た収入で自分の好きな物を誰にも遠慮する事なく買い物出来るのは、うれしいことです。

パートの仕事は立ち仕事なので、慣れるまでは毎日足がパンパンになったり、接客なので言葉遣いだったり、常に下からへりくだっての対応などは、非常に疲れてしまっていたのですが、ようやく慣れてきました。自分の行動ひとつでお店の信用が左右されると言う事が、何とも言えない責任に代わって、自分も重要な社員のひとりなんだと言う自覚にも変わっていきました。最初はとまどってばかりいた接客も、今では人と接する事が楽しみの一つに代わって行きました。やりがいというのでしょうか、本当に楽しく仕事させて頂いていると言う感じです。

こういう時間が得られたことで、お母さんではなく、ただの素の自分に戻る事が出来ています。時間のやりくりも上手くなった様な気がします。夏が明けても続けようかな。